【レポ】大人のグルメ空間、渋谷の『ヘイメルミヤマス』に行ってみた♥

渋谷駅から宮益坂を少し上がったところにある『ヘイメルミヤマス』

Wine & Belgian Beer HEMEL MIYAMASUは炭火焼のビストロ料理をはじめ、ワインやビールにあうモダンビストロメニューを揃えた大人の隠れ家ダイニングバー。

約80種のワインと約40種のビールを揃え、自慢のシャルキュトリーはすべて手作り。

平日の夜から満席で賑わう店内。

デートのカップルや女子同士、社会人の宴席など、用途は様々。

入れ替えの消毒が終わると、すぐに次のお客さんが入店する。

私たちは入口手前のカウンター席に。

予約をして行ったので席にはWelcomeカード。手書きでちょっと嬉しい。

筆者はワイン好きな女子同士で訪問、せっかくなのでオーストラリア産スパークリング、「デ ボルトリ ロリマー ブリュット」¥2950で楽しむことに。ボトルがこのお値段とは、思った以上にコスパがいい。

お通しは鶏胸肉と軟骨のリュエット。お通しが¥330なんだが、旨味溢れる柔らかさで軟骨の食感も良く、これだけの通常メニューがあっても売り切れるであろう美味しさ!

フードのオーダーは、お店の方のおすすめとこちらのお店では外せない、

シャルキュトリーの盛り合わせhalf¥1350

4種あり、にんにくソーセージ、山形豚のロース、豚のリュエット、パテドカンパーニュ

どれもワインやビールによく合う。

ホタテと雲丹、スダチのブーダン・ブラン¥900

みためはソーセージのようでいて、食べると雲丹!帆立!!と、食べごたえがある。

桜肉ステーキ&フリッツ¥1500

もはやナイフはいらない柔らかさ。カウンターの前ではキッチンで炭焼き調理をされている。フリッツも美味しすぎて、フリッツだけ頼めませんか!?と尋ねてしまったほど。

インカのポテトサラダ¥600

盛り付けも美しい

手作りポテトチップスやうずらの燻製ものった味わい深いポテトサラダは見渡す限りどの席でもオーダーしていた様子♥

栗カボチャのキッシュ¥650

低音でじっくり調理された栗かぼちゃの甘み、レモンのムースやパクチーマヨネーズが爽やかなアクセントとなっている。

デザートには

薩摩芋とリンゴ、レアチーズのアイスバー¥680大納言あずきと栗のどら焼き¥750

アイスバーはリンゴがごろごろ、どら焼きにもあずきや栗がびっしり!どら焼きには「Hemel」の文字。

何から何まで美味しい2時間半。

そういえば予約時に、「何かこちらでお手伝い出来ることはありませんか?」と聞いて下さっていました。

ムーディーな店内で美味しいお酒とお料理、サプライズにもぴったり!

かなり人気のお店だけど、今なら予約すれば行けるので是非行ってみて♥

ご馳走様でした。

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜

・お店情報

Wine & Belgian Beer HEMEL MIYAMASU

(ヘイメルミヤマス)

東京都渋谷区渋谷1-12-7 CR-VITE 1F

(JR各線、東京メトロ各線、東急線 渋谷駅から徒歩4分)

TEL:050-5433-3187

営業時間:17:00~25:00

定休日:元旦のみ

https://hemel-miyamasu.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です