『tcc GINZAの洋食』 で3月1日(火)より イチゴスイーツ満載「スプリング アフタヌーンティーセット」が登場

飲食店の運営を行う株式会社ユニコ・ジャパン・インターナショナルは、東京・銀座の洋食店『tcc GINZAの洋食』にて、
3月1日(火)〜5月31日(火)の期間限定で、春スイーツが楽しめる「スプリング アフタヌーンティーセット」をご提供いたします。

■三ッ星レストランで腕を振るったフレンチシェフが提供

 『tcc GINZAの洋食』は、親しみやすい洋食メニューにフレンチの技巧をふんだんに盛り込み、
一皿一皿に新鮮な驚きのある“新しい洋食”を提供する洋食店です。
ランチタイム、ティータイムには当店ならではの個性溢れるアフタヌーンティーを提供し、予約必須の人気となっています。

アフタヌーンティーセットは檜の岡持ちで登場。3段の引き出しを開けると、見た目も美しいスイーツとセイボリーが現れ、
まるで玉手箱を開けるかのような演出に心躍ります。季節を意識した洋スイーツに加え、和のスイーツもご提供。
また、当店の洋食のエッセンスを感じられるセイボリーの充実度も特長の1つです。バリエーション豊富な味わいで、
甘いものばかりでは飽きてしまうという方でも「GINZAの洋食のアフタヌーンティーは最後まで楽しめる」「ランチとしても楽しめる」といった声を
多数いただいております。

手掛けるのは「タイユバン・ロブション」や「フォーシーズンズホテル丸の内」で腕を振るってきた飯田卓也総料理長です。
グランドメニュー同様に、彩り豊かで華やかな盛り付けと、緻密で繊細な味わいをご堪能いただけます。

■春をイメージした彩り豊かな「スプリング アフタヌーンティーセット」

この度登場するのは、春をイメージしたアフタヌーンティーセットです。木箱に配したピンクとグリーンの彩りが春気分を運びます。
スイーツは「イチゴのマカロン」「イチゴピューレとホワイトチョコレートのボンボン」など、イチゴを使ったメニューをラインナップ。

セイボリーでは、「トリュフとミートパテのガトー仕立て」「フォアグラムースのミニブリオッシュバーガー」「ブロッコリーテリーヌ」が新登場。
定番人気の当店のスペシャリティ「ズワイ蟹のクリームコロッケ トリュフ風味」や「ミニオムライス」、「自家製カスタードプリン」もお楽しみいただけます。

お替り自由のドリンクは、こだわりの店内焙煎コーヒーや紅茶、ハーブティーなど17種をご用意。17時まで滞在することができ、銀座の街並みを眺めながらゆっくりとお過ごしいただけます。

【店舗概要】

■店 名: tcc GINZAの洋食(ティーシーシー ギンザノヨウショク) ■住 所: 東京都中央区銀座5-9-1 銀座幸ビル3F
■アクセス : 東京メトロ銀座駅 徒歩1分、

都営浅草線東銀座駅 徒歩2分 ■電 話: 03-6274-6003

■開 店 日: 2020年2月16日
■営業時間 : ランチ 11:30〜15:00(LO14:00)

アフタヌーンティー 11:30〜17:00(予約制) ディナー17:30〜22:00(LO21:00) ※営業時間は情勢により変更となる場合がございます。

■定 休 日:年始
■公式サイト: https://www.tccjapan.net/ginza-no-yoshoku

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です